カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様レビュー サイトマップ
RSS

【アジアン雑貨の使い方】アジアン雑貨とインテリア

アジアン雑貨を利用して、部屋の印象を変えることができます。インテリアに利用するアジアン雑貨といえば、タンスやソファーなどの比較的大きな家具を想像される方も多いと思います。一方ファッションなどに取り入れられることの多いアジアの小物ですが、その1つ1つの存在感が大きいですので、小さなアジアン雑貨が部屋の雰囲気をガラリと変えます。

例えば、大きな布などを壁に飾るだけで、部屋が一気にアジアンチックになります。また、アジアのバッグやポーチなどを部屋の片隅に置いておくだけでも、部屋の重要なワンポイントになります。さらに、壁にアジアンアクセサリーを飾るだけで、部屋がアジアンテイストに早変わりです。

このように、小さな小物であってもアジアの雑貨は部屋のイメージを変えるのに適しているのです。外出時に持ち歩くような小物類を置くだけで、部屋をアジアの雰囲気に変えられるのです。普段生活している部屋の雰囲気を変えてみたいという方は、気軽にアジアの小物を試してみてください。

FIOLAでは、アクセサリーやポーチ、スカーフをはじめ、基本的には外出時に身体に身に付けるアジアン雑貨を取り扱っております。しかし、それらのアジアン雑貨を、部屋を彩るインテリア雑貨として購入される方もたくさんいらっしゃいます。小さな物だからこそ、使い方は無限大です。自分なりのアジアン雑貨の使い方を見つけていきましょう。

ページトップへ