カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様レビュー サイトマップ
RSS

シルク製品の洗濯・保管

お洗濯方法


色落ちする恐れがありますので、必ず他の物とは別に単独でお洗濯してください。
30度程度のぬるま湯で、中性洗剤またはシルク用洗剤を使用し、軽く押し洗いします。

その後洗剤が残らないよう十分にすすぎ、手で軽く絞り、すぐに形を整えて風通しの良い場所で陰干しして下さい。
脱水機は弱でもガンコなシワがつき、アイロンかけしてもとれない場合が多いので、ご使用にならないことをお勧めします。

クリーニングに出す場合は、お店の方に「シルク100%」であることを伝え、ドライクリーニングをご利用下さい。


アイロンかけ


コットンのあて布をし、120度程度で軽くかけます。
商品の種類によっては、スチームを当てると細かい波状のシワができる場合がありますので、その場合はスチームを切ってください。
霧吹きやスチームアイロンを使用する場合は、シミを作らないよう十分ご注意ください。
布の端から端まで、縦糸・緯糸の目に沿って素早くかけるときれいに仕上がります。


保管方法

シルクはタンパク質繊維のため、湿気の多い場所や汚れたままでの保管はカビや虫食いの原因となるのでご注意ください。
密閉型のビニール袋に吸湿剤、脱酸素剤を入れ、暗所に保管してください。


手織りの製品について

すべてが手作り


アジアン雑貨 FIOLA で扱っているスカーフやストールで、『手織り』と表記されて
いるものは、シルク製品もコットン製品もすべて、ラオス、カンボジア、タイの人々
が手作業で織り上げたものです。
日本の工業製品のように、厳格な品質管理のもと機械で織られた製品とは異なり、
現地での昔ながらの方法でひとつひとつ手で作られています。
そのため、日本で市販されている織物のような、均一にハイクオリティな製品とは
違った趣きの、温かみのある仕上がりとなっています。

ただ、すべてが手作業のため、どうしても端の部分のほつれ、生地の糸抜け、糸の
紡ぎムラによる糸玉や染めムラができてしまうこともあります。
これらはハンドメイド製品である以上、避けがたい仕様であることをご理解のうえ、
製品のアジ、風合いとして楽しんでいただけたらと思います。

糸車  機織り 

ほぼすべてが1点モノ


「手織」と記載されている商品は、縦糸と緯糸の色の組み合わせや色柄のアレンジ、
どんなサイズにするかなど、伝統をふまえた上で織手の感性によって織られた布です。
そのため、全く同じ商品が入荷することは稀で、それぞれがオンリーワンの商品です。
一期一会のお気に入りとの出会いを楽しんでいただけると幸いです。

糸つむぎ

フェアトレードについて

フェアトレードとは


フェアトレードとは、アジアやアフリカ、中南米などの女性や小規模農家、障害を持つ人、産業のない貧しい村の住人など、社会的・経済的に弱い立場の人々に仕事の機会をつくり、公正な対価を支払うことで、彼ら自身の力で生活の向上させる支援をします。

FIOLAでは主にアジア地域のNGO、NPOとの協力の元、永くその地で受け継がれてきた伝統技術に、現代のマーケットに適合するアレンジが加えられた商品を取扱っています。それらの商品はほぼすべての行程が手作業で行われ、一定の品質基準を満たすものを、正当な価格で買い取るという方法で行われています。
そして、それは農村に住む人、少数民族、障害を持つ人たちなどの貴重な現金収入になります。


FIOLAで扱うフェアトレード商品にはフェアトレード商品と商品ページに表記しています。
大切にハンドメイドされた素敵な商品を買うことで、その作り手が生活の糧と誇りを手に入れる。そんな協力関係を少しでも広げる橋渡しができたらと思います。

ページトップへ